「モデルハウス」タグアーカイブ

福山市で販売中のモデルハウスを見つける3つの方法

こんにちは、ゆうすけです。

今回は「福山市でモデルハウスを見学・購入する方法」について解説します。

福山市で家づくりをしていて、こんなことに悩んでいませんか?

  • 好立地な場所に建てたいけど、土地が見つからない。
  • 注文住宅は仕上がりが分からないから不安。
  • はじめての家づくりだけど、失敗したくない。

そんな方におすすめする方法が、「モデルハウスの購入」です。

モデルハウスのなかには、内見できるだけでなく、建売住宅のようにそのまま購入することができる物件があります。

ただし、人気のモデルハウスはすぐに買い手が見つかってしまいます。

そこで今回は「これから福山市で家を建てる方」向けに、モデルハウスの見学や購入のポイントについて解説します。

こちらの記事を読むことで、次のようなことが分かります。

 

なお、この記事は福山市の家づくりを解説する「福山市で注文住宅を建てる方へ!住宅会社選びのポイント解説」の一連記事です。

福山市の家づくりで、土地探しや住宅会社選びに悩んでいる方は、ぜひこちらも合わせてご確認ください。

福山市の家づくりに関するまとめ記事を先に確認する

昇高建設のモデルハウスをお探しの方は、こちらから!

昇高建設の最新モデルハウス

福山市で販売中のモデルハウスを見つける3つの方法

福山市で販売されているモデルハウスを見つけるためには、次の3つのアクションを積極的に行うことが大切です。

  • ①工務店の公式サイトや公式SNSを確認してみる
  • ②完成見学会やセミナーに参加してみる
  • ③気になるエリアの分譲地を散策してみる

方法①工務店の公式サイトや公式SNSを確認してみる

福山市の販売型モデルハウス・公式サイト

福山市で販売中のモデルハウスを見つけるもっとも手軽な手段は「地元工務店のホームページを確認する」ことです。

地元工務店がモデルハウスの販売を行っている場合、ホームページにて販売中のモデルハウスについて情報が記載されているでしょう。

たとえば弊社の場合、こちらのページで最新モデルハウスの販売情報について確認することができます。

またホームページよりも最新情報をいち早く知りたいという方は、公式SNSをフォローしておくこともおすすめです。

方法②完成見学会やセミナーに参加してみる

福山市の販売型モデルハウス・完成見学会

福山市で販売中のモデルハウスを見つける2つ目の方法は、「完成見学会・セミナーなどのイベントに参加する」ことです。

地元工務店が開催するイベントに参加することで、将来的に建てられるモデルハウスの未公開情報などを誰よりも早く知ることができます。

たとえば、イベントに参加して「今後モデルハウスを建てる予定はありますか?」などと質問してみてください。

すべての情報を聞き出すことはむずかしいかもしれませんが、営業マンとの信頼関係ができていれば、いち早くをお知らせを届けてくれます。

方法③気になるエリアの分譲地を散策してみる

福山市で販売中のモデルハウスを見つける3つ目の方法は「気になるエリアの分譲地を散策する」ことです。

新築工事が始まると工事現場には見えやすい場所に、建設業の許可や工事期間などが記載されている「建築工事看板」が設置されます。

福山市の販売型モデルハウス・分譲地の建設工事看板

モデルハウスの場合には、建築工事看板で「〇〇様邸」と記載する部分に「〇〇会社モデルハウス」と書かれていることがあります。

このような看板を見つけることができれば、まだ建設途中のモデルハウスを一足早く見つけることができます。

もし建設工事看板を確認して、モデルハウスが建設されていることが確認できた場合には、会社に問い合わせて最新情報を確認してみましょう。

福山市で販売中のモデルハウスを見学・購入するときの注意点

福山市でモデルハウスの購入を考えている場合、次の3つのポイントに注意しておきましょう。

  • ①展示型と販売型の違いを理解する
  • ②新築物件と未入居物件の違いを理解する
  • ③モデルハウス購入のメリット・デメリットを理解する

注意点①展示型と販売型の違いを理解する

展示型モデルハウスと販売型モデルハウスの違い

まず最初の注意点は、展示型モデルハウスと販売型モデルハウスの違いを理解することです。

たとえばGoogleで「福山 住宅展示場」と検索してみると、神辺町や新涯町などのある総合住宅展示場が検索結果にでてくることがあります。

これらの総合住宅展示場に建てられている大手ハウスメーカーのモデルハウスは、基本的に営業拠点として使われているもので、一般の方向けに販売されているものではありません。

またあくまでも商品の概要を紹介するためのモデルハウスなので、実際に建てる家よりも一回りも二回りも大きな間取りで建てられています。

これがいわゆる「展示型モデルハウス」です。

一方、「販売型モデルハウス」とは展示期間中に購入者を募集しているような物件のことで、主に地元工務店やローコストメーカーのモデルハウスが多いです。

このようにモデルハウスには「展示型」と「販売型」があることを理解して、見学するようにしましょう。

注意点②新築物件と未入居物件の違いを理解する

販売型モデルハウスを見学するとき、「新築物件なのか?未入居物件なのか?」を確認することも大切です。

新築物件と未入居物件との違い

新築物件とは「新たに建設された住宅で、まだ人の住居の用に供したことのないもの(建設工事の完了の日から起算して1年を経過したものを除く)」です。※1

もしモデルハウスとして建設されてから、一年以上経過した物件は過去に誰も住んでいないとしても「中古物件」になります。

この場合、中古物件のなかでも「未入居物件」として扱われます。

未入居物件は、新築物件の購入で受けられる固定資産税や登録免許税の軽減措置が適用されないなどの問題があります。

なので、モデルハウスを購入するときは、建設工事完了から1年以上経過してない「新築物件」なのか、1年以上経過している「未入居物件」なのかを確認するようにしてください。

注意点③モデルハウス購入のメリット・デメリットを理解する

福山市でモデルハウスの購入を考えるときは、購入のメリット・デメリットをしっかりと理解しておくことも大切です。

モデルハウス購入のメリット

  • 破格の値段で購入できる
  • 家具家電付きで購入できる
  • 家づくりの時間が節約できる
  • 立地条件や周辺環境が良い
  • 家づくりで大失敗しない

モデルハウス購入のデメリット

  • 住宅瑕疵担保責任保険に加入できない場合がある
  • 固定資産税の軽減措置が適応されない場合がある
  • 水まわりが未使用ではない可能性がある
  • 家具家電製品の保証期間が短くなる
  • 修理や交換の無償・有償があいまいになりやすい

たとえば家具・家電つきのモデルハウスを購入した場合、家具や家電の保証期間は新品のものよりも短くなります。

そのため、モデルハウスを購入してからどれくらいの期間で保証があるのかを確認することをおすすめします。

またモデルハウスを購入した後に、「太陽光発電を設置したい!、エアコンを増やしたい!」と思うことも少なくありません。

このとき、「購入先の工務店やメーカーがどの程度対応してくれるのか」、「購入予定のモデルハウスで対応してくれるのか」を確認することも大切です。

福山市でモデルハウス購入にお困りの方は昇高建設へ

昇高建設は、広島県福山市の家づくりをサポートしている会社です。

これまで地域の方々から多くのご支持をいただき、広島県府中市で創業してから50年以上を迎えることができました。

昇高建設では、住宅・家具・外構を含めたトータル提案を行っており、住宅に関しては高気密・高断熱・高耐震の注文住宅の設計および施工を行っています。

また現在、福山市にて最新モデルハウスを公開をしており、土地探しや資金計画のサポートまで対応しています。

福山市でモデルハウスの見学・購入を検討している方は、ぜひ昇高建設までお気軽にご相談ください。

まとめ

今回は「福山市のモデルハウス見学・購入のポイント」について解説しました。

こちらの記事をかんたんにまとめます。

 

福山市で販売中のモデルハウスを見つける3つの方法

  • ①工務店の公式サイトや公式SNSを確認してみる
  • ②完成見学会やセミナーに参加してみる
  • ③気になるエリアの分譲地を散策してみる

 

福山市でモデルハウスの見学・購入するときの注意点

  • ①展示型と販売型の違いを理解する
  • ②新築物件と未入居物件の違いを理解する
  • ③モデルハウス購入のメリット・デメリットを理解する

 

福山市で家づくりにお困りの方へ

この記事は福山市の家づくりを解説する「福山市で注文住宅を建てる方へ!住宅会社選びのポイント解説」の一連記事です。

福山市の家づくりで、土地探しや住宅会社選びに悩んでいる方は、ぜひこちらも合わせてご確認ください。

福山市の家づくりに関するまとめ記事を確認する

昇高建設のモデルハウスをお探しの方は、こちらから!

昇高建設の最新モデルハウス

 

参考文献・出典

※1 「住宅の品質確保の促進等に関する法律 第2条(定義)第2項