【木材の外壁】外観をおしゃれに保つ!おすすめ

大工が教えるメンテナンス

オシャレなお家を検討中の皆さん!

皆さんは、建ててからのメンテナンスについて考えていますか?
本記事では、オシャレな外観で欠かせない
木材のメンテナンスについてまとめました。

近年のトレンドである外壁に木材を使用したお家は、
年に1回か2回のメンテナンスが必要になってきます。

もし、外観に木材を使うか悩んでいるなら
ぜひ、参考にしてください。

今回のこの記事は、
あくまでも、新築時の外観をできるだけそのまま綺麗な状態で残したい方に向けてです。

もし、経年変化を楽しみたい方は、
それはそれでとてもいいと思います。
そのまま放置することでお家は、
趣のある雰囲気が出てきますので
あなたの好み次第です。

では、まず放置するとどのような状態になるのでしょうか?

引用:http://escnel-design.blogspot.com/2018/11/blog-post_8.html

結果は、
表面がシルバーグレーに変色します。
これは、木材全体が劣化したのではなく
変化するのは、表面だけで
中の部分は、しっかりとしています。

最初にお伝えしたようにこれを見ての
感じ方は、人それぞれです。

カッコイイ色になるじゃん!
家が汚く見えるよ!

あなたは、どちらですか?

もし、このシルバーグレー化を楽しみたいという方は、
ぜひ、画像をタップしてみてください。
リンク先は、経年変化を楽しむ面白い記事です。

逆に、これは嫌だ
綺麗なまま過ごしたという方は、
読み進めましょう。

モデルハウス来場予約申し込み

【対策】オシャレを保つために

木材の経年変化を防ぐには、
当たり前ですが変化する前に手を打つことが大切です。

何をするかというと
木材表面の
コーティングを再塗装していきます。

外壁用木材のほとんどが表面に
クリアか色ありの塗料を塗装をしてあります。

その為、
木材は、塗料による塗膜が表面にある状態です。

しかしこの塗膜は、太陽光や雨などに
さらされると徐々になくなり
むき出しになった木材は、日焼けなどをして
変色していくのです。

大工がメンテナンス中

【住宅】木材のメンテナンス方法

メンテナンス方法は、年に1~2回程度
塗装をするだけです。

これがめんどくさいし、きれいを保ちたい方は
外壁に木材を使わないほうがいいでしょう。

サイディングや塗の壁をおススメします。

クリアで外壁を塗装
脚立と養生と塗料だけでオッケー
モデルハウス来場予約申し込み

【府中市本社】メンテナンスの様子

先日、弊社も事務所の外壁をメンテナンスしました。

こんな感じでメンテナンスを行うようになります( ´∀` )
弊社の事務所は、クリアの塗料をしましたので
地面に養生をするだけで
他の箇所は養生することなく
パパっとメンテナンスすることができました。

やってくれたのは、
大工の廣瀬なんですが、、、(笑)

大工の廣瀬は、弊社でお家を建ててくれましたが
彼のお家にも木材を使用しており
毎年2回メンテナンスをしているとのことでした。

ほんとに簡単なメンテナンスなので
少しお時間が取れる方であれば
問題は、ないと思います。

木を外に貼る前に
自分は、経年変化を愛せるのか?
綺麗なままを維持したいのか?
ちょっと考えておいてください。
そうすると
こんな木材を使用するのは、どうですか?
っと工務店側も提案しやすくなりますので(o^―^o)ニコ

最後まで読んでいただきありがとうございました。

弊社では、住まいに関する有益な情報や
家づくりの参考になる情報をメールマガジンでも
配信しております。

有料級の内容も含めますので
100名限定のメールマガジンです。
お早めにご登録ください。

EVENT 施工事例